株取引の税金はそれほど高くない

今月から株式投資をしているのですが、なかなか調子がいいようです。アフィリエイト収入をそのまま株へとつぎ込んでいるのですが、株式の方でも高収益が見込めるので、いわゆるマッチポンプ状態が続いております。

考えてみますと、事業収益であるアフィリエイト収入には高額な税金がかかるのに対し、株式取引の場合は今年中は10%ぐらいなものなので、どうせ労力を使うのでしたら、株の方に注力した方が効率的な気が致します。

来年度からは20%になるようなんですけど、現在の10%って安すぎじゃね?という気もしてしまいます。事業で億単位の金額を稼ぎましたら、法人や個人事業の違いはあるにしても、4割~5割程度は税金で消えてしまうわけですが、株で稼いだ場合はほんの10%かそこらなわけですので、非常に優遇されているものと思うのです。

なかには、株取引は損をする可能性もあるじゃないかという向きもいるようですが、事業を経営するのも会社で働くのも常にリスクがあるのはつきものです。倒産やリストラなど、安定しているものなど何ひとつありません。そのようなことを考えますと、株取引で稼ぐには、今まさにこの瞬間がチャンスといえるのではないでしょうか。

アフィリで1日5万、株で1日5万稼ぐのを比較しますと、アフィリの場合は500万程度の税金がかかるのに対し、株なら180万円程度ですので、それだけで年間300万円以上も違ってくるわけです。どうせ、時間と労力を使うのでしたら、株取引に注力した方が効率的といえるでしょう。
カテゴリ: