当サイトのレンタルサーバーはwindowsサーバー

最近、レンタルサーバーを変えてみたのですが、windowsサーバーを使ってみることにしました。
いつもlinuxばかりで、windowsサーバーははじめてなのですが、それほど難しいということはありません。
格安レンタルサーバーを比較して探していたのですが、expresswebというのを使っています。

linuxではなく、windowsを使う利点というのはいまだによくわからないのですが、個人的にはウェブサイトがきちんと表示されさえしていればそれで十分です。
両者の違いでいえば、サーバー管理をする側でのやりやすさという点での違いがあるはずですが、実際に契約をして利用するユーザー側にとって見れば、それほど大きな違いはないものと思われます。

海外のレンタルサーバーを利用する際は、両方のプランが設定されていてどちらかを選ぶということが多いと思いますが、国内の格安サーバーの場合は、ほとんどがlinuxを利用していると考えて間違いないかと思います。

現在、約16のレンタルサーバーを契約しているのですが、windowsはここだけです。
けれども、シェア的に見てみると、windowsの方がlinuxの倍以上の割合を占めているらしいです。
詳細には調べていないのですが、ひょっとすると、ほかにもwindowsのやつを使っているかもしれません。

今後はシェアが逆転するとかともいわれていますが、ユーザー側にとってはそれほど大きな違いはないはずですので、あまり気にしなくてもいいのではないでしょうか?
カテゴリ: